[PR] 

2011年02月12日

デミオ総評(○なところ)

デミオ(13C-V)に2年4ヶ月くらい乗りましたが
感じたところをまとめてみました。


1.うまい!

デミオ
このエクステリアデザイン!
日本車の中では白眉だと思います。
これで飯三杯はいけるでしょう。
でも飯三杯いけるのはエクステリアデザインのことです。
インテリアでは無理ですのでご注意を。


2.やすい!

なんせ価格が安いです。
今のご時世、ターボエンジンの軽自動車のほうが乗り出し価格は高いのでは?
基本的な装備がきちんとついて、この価格は安いですよ!
そして維持費も安いと思います。
僕はローダウンやらアルミホイールやらアフターでつけましたが
そういうことをせずデフォルト仕様で乗り続ければ、
かなり家計に優しい車だと思います。


3.はやい!

ファントゥドライブ度はいい線いってると思います。
そしてデミオの走りは高速走行でさらに安定します。
1300ccなのに、アクセルをグイッと踏み込めば、
100km/hまでグンッと加速してくれる頼もしいやつです。


次は、×なところを書きます。

それでは今日はこの辺で。



【¥799,000】マツダ デミオ 13C ドライビングコンフォートパッケージ 【安心中古車選びならケーユー】



posted by トッピー at 11:30| Comment(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

デミオの燃費について

デミオの燃費は、デミオを買おうと思っている人にとって
興味がある事だと思います。

ですので、僕が思うところを語りましょう。

13C-Vのカタログ値は23km/Lですが、
2年以上の月日を春夏秋冬、山道坂道、高速、渋滞、郊外、チョイ乗りと
ほぼあらゆる状況で走った僕が断言します。

13C-Vで20km/Lを超えるのは、

高速道路もしくは信号の無いバイパスを、

右左折一切ナシで、

80〜100km/hでアクセル一定開度キープしつつ、

下り勾配でまめにアクセルオフして惰性走行を織り交ぜて走ったとき、


だけです。

これ以外の走り方・道路状況では絶対に実現しません。




ただし80〜100km/hといっても、

前に遅いのいるなぁ(-_-X)

うわぁ距離が詰まってきちゃった(゚O゚;

ブレーキィィィ(´ω`*)

あれ、結構速度落ちちゃった、よし!加速ぅぅ(≧▽≦;)


こんなことを一回でもやったらダメです。




ブログ休止中は燃費計測をやらなかったのですが
だいたい10〜14の幅の中で推移したと思います。
ファーストアイドルの時間が長い冬場は燃費が10km/Lちょいでした。

といっても結局燃費は走行状況で全然変わるので
基準が難しいですよね。

ちなみに僕の主な走行パターンですが、
平日は片道4kmほどの通勤、昼休みに食事に行くのに数km乗ることあり
休日は中心地や郊外を走るという感じです。

少し詳しくみていくと、通勤の片道のなかで
右左折が15回、信号が5箇所あります。
さらに、狭い道を通ることもあり停車して対向車をやり過ごす必要があったり
片道一車線の道で前の車が信号の無いポイントで右折しようとして
停車せざるをえなかったりと、とにかく加減速の多い道のりです。

こういう道路状況だと、どうしても10〜12km/Lあたりになってしまうようです。
あと、チョイ乗りもだめです(前回の考察を参考にしてください)。

デミオを買う前は14km/Lは常時いくだろうと思っていましたが
それは僕の生活パターンでは難しいようです。
デミオ検討中の方は、自分の走行パターンをよく考えてください。
場合によっては、デミオの燃費に無謀な期待をしているかもしれませんよ(^^;

それでは今日はこの辺で。



【¥799,000】マツダ デミオ 13C ドライビングコンフォートパッケージ 【安心中古車選びならケーユー】



posted by トッピー at 11:11| Comment(2) | 燃費報告(デミオ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

パックDEメンテ払い戻し

さて、デミオを降りることにしたので、ディーラーにその旨を伝えました。
すると購入から3年経っていないので
購入時に加入したパックDEメンテ36か月コースの未消化分の払い戻し手続きがあるので
一度店にきてくださいと言われました。

後日、店に行き、書類に記入して手続き完了。
払い戻し金額は約¥1600でした。
(ちなみに払い戻し手数料として¥1000も引かれました…)

営業さんから、どうして買い替えることに?と聞かれましたが
のらりくらりはぐらかしてやり過ごしました(^^;

SKYACTIV-Dが載ったSHINARIデザインのアテンザなんかは興味ありますけど、
まだまだ時間がかかりそうなので、当分MAZDAの敷居をまたぐことはないでしょう。

さようならZOOM-ZOOM!

それでは今日はこの辺で。
posted by トッピー at 21:08| Comment(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

ダッシュボードからの異音、そして・・・

休止中の出来事は、ほとんど書きましたがあと1つ。

AutoExeのローダウンスプリングとスタビライザーリンクを装着していますが
装着から2,3日後、ダッシュボードから
「キュ、キュ」というきしむような音が聞こえるようになりました。
凸凹路面などを通過して車体が揺れたときによく発生します。

まさかローダウンのせい?とか思いましたが
ディーラーで診てもらったりはしてないので原因は不明です。

偶然見つけた対処法としては、
「ボンネットを強めに閉める」という方法です。

デミオのボンネットはダンパー式ではないので
バーで支えないと自重で閉じます。
やや高めの位置までボンネットを持ち上げて手を離してバーン!と閉めてやると
かなりの確率で音が発生しなくなります。
よかったら試してみてください。

ただいずれ効果が切れて、また音がで出始めますので
そうなったらまたボンネットを閉めてください(^^;



さて、これで休止中の出来事については全て語りつくしました。



約2年半、色々自分なりにできることをやったので



もうデミオに対して思い残すことはありません。



ということで、



私、このたびデミオを降りることにしました。m(_ _)m




というか、




すでに降りて、もう別の車に乗っています。(^^;




新しいパートナーについてはいずれご報告するとして、
もう少しだけデミオについて書いておきたいことがあるので
あと少しだけデミオネタ続けます。
(まだ終わりじゃないぞよ、 もうちょっとだけ続くんじゃ)

それでは今日はこの辺で。
posted by トッピー at 11:26| Comment(10) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。