[PR] 

2007年08月06日

PIAAのシリコート替ゴム交換

先日、楽天で買った輸入車用 純正フラットワイパー専用替えゴム 【PIAA】が届いたので交換にチャレンジしました。(以前の記事はこちら

パッケージの裏面に説明が書いてあるので、それに従って作業したところ簡単にできてしまいました。裏面の説明で十分なので、このブログで手順を書くことは省かせてもらいます。

wiper_change_1.jpg
一番下は純正ワイパーです。

しかし、懸案だったワイパー両端のキャップを外すことが、説明に書いてあるように裏面からマイナスドライバーで左右に回してやれば簡単に外せるのには驚きました。(ずっと前にチャレンジしたときは、下手くそな外し方をしたためキャップに亀裂を作ってしまったので…)

ちなみに、付属のキャップは純正と違って柄模様のデザインです。

wiper_change_2.jpg

片方だけ換えると左右のデザインが違うので両端のキャップを交換しました。簡単に交換できて経済的とは、なんとも嬉しい限りですし、2個買ったので再来年までワイパーは買わずに済みそうです。しかし、6月くらいに純正ワイパーに交換してしまったところなので、これをHアスに付けるのは来年の梅雨ごろになるのですが…。

それでは今日はこの辺で。

▼記事に満足された方はクリックして頂けると励みになります▼
人気ブログランキングへ 自動車ブログランキングへ

ブログランキングくつろぐ 宜しければクリックをお願いします

にほんブログ村 にほんブログ村 車ブログへ
posted by トッピー at 19:58| Comment(6) | TrackBack(1) | メンテ・修理・DIY(Hアス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。tutiです。
ワイパーブレードゴムの交換は
コスト面からも魅力的ですね。
やはり適当なサイズに切断するのでしょうか?
僕も真似させて頂こうと思います。

ところで以前の記事で申し訳ないのですが、
「So wird's gemacht. Opel Astra H」
を購入されたとありましたが、
内装パネルの剥がし方(爪の位置)は
図解等で記載されているでしょうか?
教えてください。

今回、僕はETCのDIY取付を完了しました。
散々悩んだ挙句、ディーラ推奨の
室内ヒューズBOX内のACC電源
(例えばりアワイパー等)からの取り出しではなく、
シガーソケット(常設電源)から、取り出しました。
但し市販のスイッチ付3連ソケットを購入。
スイッチ付ソケットを車両のシガーソケットに取り付ける。
またETC電源は、シガープラグに改造し、
前述のスイッチ付ソケットに取り付けました。
この為ETCは降車時にスイッチ付ソケットで、
OFFすることになります。

このようなややこしい方法を選択した理由は、
カーセキュリティを常設電源のソケットから、
取り出したい為と、室内ヒューズBOXは
荷室にあり、配線が長くなるデメリット面からです。
よって部品揃え、含め作業時間は2日要しました。
汗だくの作業でした。

その際思ったのが、インパネ等の剥がし方です。
最近の車はモジュール化(複数の部品を一体化、
一体成形する)が進み、非常に剥がしにくいイメージを持ちました。
見た目はきれいなのですが・・・

今回コンソールBOX(車検証等の保管場所)を取り外し、
内部の側面を強引に穴加工して、配線取り回しの対応をしました。
インパネやシフトノブ周りがどのような構造で
取り付けられているか不安で、取り外す勇気が持てませんでした。

以上

P.S もしよろしければ、MAILでも
   上述の写真を送付させて頂きます。
   多分非常に文章では、イメージが
   湧きにくいと思いますので・・
   ※メルアド別途ご連絡ください。
    こちらのメルアドは御連絡済と思いますので・・
Posted by tuti at 2007年08月08日 22:55
どうも、tutiさん。

>やはり適当なサイズに切断するのでしょうか?

そうですね。
初期サイズが700mmなので切ってやらないといけません。

>今回、僕はETCのDIY取付を完了しました。

おぉー。凄いですね。(^o^)
暑い中大変だったと思います。
シガーを利用されたんですね。

>もしよろしければ、MAILでも上述の写真を送付させて頂きます。

なるほど。了解しました。(^^)
僕からメールを出させてもらいますね。

>内装パネルの剥がし方(爪の位置)は
図解等で記載されているでしょうか?

本を見てみたところ、それっぽい絵は発見しました。この件もメールで連絡させてもらいますよ(^^)b

それではよろしくお願いします。
Posted by トッピー at 2007年08月09日 21:41
Jmsde見つからないので通販で買おうつもりでしたが、オートバックスにもイエローハットにも在庫が有ったので安心してそのままにしています。

内装の外し方は、書籍よりトッピーさんの写真の方が判り易いですね。
今は3種類購入可能なので、違う物をオフ会で比較してみたいものです。

電源ですが、私はCAN-BUSアダプタを使っていますが、携帯電話のコネクタ(ドイツではオプション設定が有るようです)から取るのが簡単なようです。
ディーラはここから取っているようなので、トッピーさんのアストラはここから取っているのかも知れませんね。
Posted by ASSP at 2007年08月10日 00:32
どうも、ASSPさん。

オートバックスにはPIAAワイパーありますね。
僕が見たのもオートバックスでしたから。

>携帯電話のコネクタ(ドイツではオプション設定が有るようです)から取るのが簡単なようです。

そういうコネクタがあるんですか、知りませんでした。ただ、7UPはシフトレバーの傍にある雪印のマークから取ると言ってましたので違うようです。
Posted by トッピー at 2007年08月12日 11:11
こんにちは。tutiです。
>雪印のマーク
 ACC電源ラインと思います。ここから
 分岐コネクタで電源を取られたのでしょうね。
>携帯電話のコネクタ
 存じませんでした。
 宜しければ、どこにあるのか
 教えてください。
>CAN-BUSアダプタ
 ASSPさんはナビ付にされていると
 いうことでしょうか?ひょっとして
 5万円程度するのでしょうか?
 ディーラーからちらっとお聞きしたもの
 かもしれません。
Posted by tuti at 2007年08月13日 15:42
コネクタは、フットレストの上あたりに、ビニールテープでぐるぐる巻きにした配線がないでしょうか?私は使わないので剥がしてまで確認していません。テスターをお持ちでしたら確認してみて下さい。ハッチバックSPORTには有るけれど、CDには無いようです。ワゴンが同様か判りませんが・・・

カーナビ取付けキットは、純正が25000円です。キット単体で販売してくれるディーラとそうでないディーラが有るようです。
ヤナセ系ディーラは断られることが多いようですから、お近くにオペル系ディーラが有ればそちらで相談して見て下さい。
Posted by ASSP at 2007年08月13日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ワイパーゴム交換
Excerpt: 純正フロントワイパーはBOSCHエアロツイン(932S)ですが、 ブレード毎の交換になるため高くなります。 PIAAからBOSCHエアロツインに適合した 替えゴムが販売されていますのでこの商..
Weblog: ASTRA H
Tracked: 2008-08-25 20:24
[PR] 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。