[PR] 

2011年02月01日

ピレリ チンチュラート P4 175/65R14

アルミよりも先にタイヤを交換していました。
選んだタイヤはチンチュラート P4 175/65R14です。

チンチュラート P4 175/65R14

とにかく純正のYOKOHAMA ASPECに不満があり、アルミよりも先に替えました。

ASPECはヘボタイヤとまではいかないのですが、ウェット性能に不安があるのと、
ステアリングを切ると、「グニュ」というダルな感覚がありました。
これがどうにも我慢できなくなり、タイヤ交換は至上命題(おおげさ?)でした。

色々検討の結果、チンチュラート P4にしたのですが
結論から言うと、すべての面で「普通」のレベルになりました。
「普通」というと大したことないと思われそうですが
ASPECの欠点を全て克服し、かつASPECより劣る部分がないのです。

いつものようにステアリングを切ると
「スッ」と素直な感覚で気持ちよく曲がります。
ASPECのグニュ感は皆無です。
でもよく考えれば、これが普通のレベルなのでは?とも思いました。

ウェット性能もワンランク上で、
ASPECだと不安のあった速度でもP4は安定感があります。

静粛性と燃費は同じくらいだと思います。
静粛性と燃費についてはASPECに不満はなかったので
P4はあらゆる面で不満の無い「普通のレベル」を
提供してくれるタイヤだと思います。

あと価格が安いのもいいですね。
工賃含めて¥32,000くらいでした。
候補だったミシュランのエナジーセイバーよりも安いです。

そんなわけでコスパもよく、デミオにはお勧めのタイヤです。

※もっとも特に突出した部分もないので
求めるものが高い人はもっと高価なタイヤをお選びください(^^;

それでは今日はこの辺で。



【激安タイヤ】 ピレリ チントゥラートP4 175/65R14 【現金価格6,300円】


posted by トッピー at 20:58| Comment(4) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご承知のとおり、最近怪しい銘柄タイヤを履いてみる事にしたのもあって、興味深く拝読させていただきました。

純正のYOKOHAMA ASPECは随分と柔らかめなタイヤなのでしょうか。
しかし、フィーリングって難しいですね、人によって感じ方が違うんでしょうし...。
それでも、ウェット性能に不満(不安)があるようでしたら、残りの溝が有る・無いにかかわず、交換したくなりますね(怖)。
チンチュラート P4に換えられて、不安解消して何よりでした。
これで、気持ち良く走れますね!
Posted by ball at 2011年02月02日 15:20
どうも、ballさん。

>純正のYOKOHAMA ASPECは随分と柔らかめなタイヤなのでしょうか。

そう思います。
やはりコスト重視のタイヤだと思うので、高性能というわけではなかったです。
溝は全然残っていましたが、交換しちゃいました。

YOKOHAMAにも良いタイヤはあるのでしょうが、
ピレリ好きなのでピレリを選びました。
とても満足しています。
Posted by トッピー at 2011年02月02日 19:40
こんばんは。

ピレリと言えば、サッカーの名門インテルのスポンサーですね。

ACミランのスポンサー、以前はオペルでしたがオペルの経営状況の悪化が原因でしょうか。

お気に入りのタイヤを履くのが精神面でも良いようです。
Posted by inlyo at 2011年02月04日 19:51
どうも、御隠居さん。

>ピレリと言えば、サッカーの名門インテルのスポンサーですね。

日本ではあまり宣伝しないためか
ブランド力ではミシュランなどに負けてますよね。
でもいいタイヤだと思います。
走行性能に不安がなくなりました。
Posted by トッピー at 2011年02月04日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[PR] 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。